手足口病と爪甲脱落

今年の手足口病の原因ウイルスであったコクサッキーA6では、手足口病の発疹消退後の爪の変化が特徴でした。爪が剥がれてしまうのです。自然に治癒しますが、今までの手足口病では見られない合併症でした。